Exhibitions

開催中の展覧会 次回の展覧会 展覧会の記録 ホームへ

現在開催中の展覧会のご案内    お問い合わせ info@kaede-g.com


■舟見倹二 BoxArtの世界 Part2「デザインの小宇宙」


 会期:2018年5月5日(土)から5月13日(日)まで 会期中5/9(水)休廊
 会場:Kaede Gallery+full moon

舟見倹ニのボックスアートは、その制作が進むにつれ、
版画作家らしいデザイン性に富んだものになってきました。
箱の中の小宇宙が、軽やかな雰囲気を醸し出します。
Part2では「デザインの小宇宙」というテーマで18点を展示致します。

 舟見 倹ニ(ふなみ けんじ)
   1925年  新潟県上越市生まれ
   1952年  東京藝術大学美術学部工芸計画部研修生
   1953年  油彩作品発表 (〜'75)
   1978年  シルクスクリーンによる版作品発表
   1981年  主体美術協会退会
   2004年  ボックスアート作品発表
   現 在  無所属 上越市在住


主な展示作品

「歓喜の歌声を秘めて」    「歓喜の歌声を秘めて」
285×285×70mm
木、紙、アルミ、ガラス他
2006年
「廃品箱からの宝もの」    「廃品箱からの宝もの」
285×285×70mm
木、紙、アルミ、ガラス他
2011年

▲TOPへ






次回展覧会のご案内

・次回の展覧会
 
■常設展II−立体の魅力


 会期:2018年5月18日(金)から5月26日(土)まで 会期中5/23(水)休廊
 会場:Kaede Gallery+full moon
 会期中営業時間が変則になりますのでご注意下さい。
 5/21(月),24(木) 11:00〜15:00
 上記以外 11:00〜17:00


ブロンズ彫刻でプリミティブな造形を生みだす岩間 弘。
箱の中や、箱の組み合わせによって小宇宙を作り出すコイズミアヤ。
木を彫りだし器や立体作品を制作する中村文治。
3人の作家の作品を、ギャラリーコレクションを中心に3つのミニ個展形式
で構成展示します。

お知らせ/ コイズミアヤの小作品(梯子、椅子のモビール)も販売します。

主な展示作品

岩間 弘「星の住処 No.1」    岩間 弘「星の住処 No.1」
h210×w320×d260mm
ブロンズ

岩間 弘「マスク」    岩間 弘「マスク」
h180×w210×d60
ブロンズ
2010年
コイズミアヤ「重なる箱_4」    コイズミアヤ「重なる箱_4」
207×240×h117mm
木(組み合わさった7つの箱)
2017年
コイズミアヤ「かぶさる箱7」    コイズミアヤ「かぶさる箱7」
105×140×h150mm
木(組み合わさった6つの箱)
2017年
中村文治「White horizon」    中村文治「White horizon」
h250×w310×d70mm
木に着彩、真鍮
2009年
中村文治「Silver horizon -bowl-」    中村文治「Silver horizon -bowl-」
h150×w220×d220mm
木に銀箔
2016年






▲TOPへ
 
 
 
 
 


今までに開催した展覧会の記録を見る

→展覧会の記録へ移動