2009前期の展覧会の記録

ホームへ
  会 期 展 覧 会 名 備   考
2009年 4/17~4/27 特集展示『動物のいる風景』 浅見陽子・井上 厚・岩間 弘・大石洋次郎・
大下百華・小林裕児・佐藤恵美・長島 充
・早川純子・涌田利之
4/3~4/13 田中陽子の世界展  
3/20~3/30 コレクターの眼差しPart 1+
コレクションへの誘い2009:Spring Sale
 
3/6~3/16 花・華・はな3人展 '09 小山まさえ×瀧谷美香×中村一征
2/20~3/2 信田俊郎展 蔵織同時開催
2/6~2/16 特集展示『白木ゆり 90年代』  
1/23~2/2 涌田利之木口木版画展  
1/9~1/19 中村一征新作展  

□特集展示『動物のいる風景』
  出品作家:浅見陽子・井上 厚・岩間 弘・大石洋次郎・大下百華
小林裕児・佐藤恵美・長島 充・早川純子・涌田利之

会期:2009年4月17日(金)から4月27日(月)まで 会期中4/23(木)休廊


小さな大飛行
浅見陽子
「ひらひらと・・・」
ミクストメディア    SM
井上 厚  
「遠くの空」
木版  
25.0×25.0cm
岩間 弘 
「小さな大飛行」
ブロンズ
h23.0×w36.0×d11.0cm
大石洋次郎
「えりまき」
油彩、キャンバス
 SM  
大下百華
「To the inside of infinity」
アクリル、板
25.0×42.0×3.5cm

小林裕児「鳥と人」
油彩、テンペラ F5
佐藤恵美「蝶と」
メゾチント
24.5×18.0cm
長島 充
「The Black Lady」
木口木版
 20.0×15.0cm
早川純子「flash」
木口木版 14.0×13.5cm
涌田利之「チャコの昼寝」
木口木版    5.2×7.5cm
 10名の作家による特集展示『動物のいる風景』を開催致します。タブロー、ドローイング、版画などの平面作品を中心に立体作品も含め30点程での展観です。様々な動物たちがにぎやかにお出迎えします。是非ご覧下さい。
   
特集展示『動物のいる風景』(2009.4.17~4.27)会場風景
▲TOPへ

□ 田中陽子の世界展
  会期:2009年4月3日(金)から4月13日(月)まで 会期中4/9(木)休廊

「とわに 赤」
木版 25.0×18.0cm
「とわに ブラックシリーズ1」
木版 32.0×27.0cm
「とわに 赤ムラサキと黒」
木版 33.0×14.0cm
「とわに 空」
木版 60.0×30.0cm

「つらなり 赤」
木版
30.5×11.5cm
「つらなり ムラサキ」
木版
29.0×9.0cm
「トルソー」
木版 14.0×17.0cm
「人もよう5人」
木版 18.5×31.0cm
 版画家の田中陽子さんが急逝してから早いもので1年が経ちます。昨年は急遽の追悼展開催でしたが、今回は生前の近作から「とわに」「つらなり」のシリーズを中心に展示し、田中陽子さんの世界をご覧いただきたいと思います。皆様のご来廊をお待ちしております。
   
-田中陽子の世界展-会場風景(2009.4.3~4.13)
▲TOPへ

□ コレクターの眼差しPart 1+コレクションへの誘い2009:Spring Sale
  会期:2009年3月20日(金)から3月30日(月)まで 会期中3/26(木)休廊

弦巻理江「ば~ん 522」
木版画 60.0×72.0cm
弦巻理江「背中に .com(2)」
木版画 40.0×57.0cm
弦巻理江「N坂」
ガラス絵 5.0×7.0cm
弦巻理江「Y町」
ガラス絵 5.0×5.2cm

コレクションへの誘い 出品作品
大矢雅章
「アプリオリトワネ07-1」
エッチング、ドライポイント
17.0×24.9cm
北野敏美「A View-9834」
ミクストメディア
17.0×20.0cm
谷口聡子
「Memorable Scene」
エッチング、アクアチント
20.0×22.5cm
戸嶋由香
「Warm table(zebra)」
メゾチント
25.0×25.0cm
 県内の若手作家を支援し作品を蒐集するI氏のコレクションの中からPart 1では弦巻理江の木版画、ガラス絵8点をご紹介します。
 また、モノクローム銅版画を中心に30点をセール価格でお届けするコレクションへの誘い展を同時開催致します。

 
-コレクターの眼差しPart 1+コレクションへの誘い-会場風景(2009.3.20~30)
▲TOPへ

□ 花・華・はな3人展 '09 小山まさえ×瀧谷美香×中村一征
  会期:2009年3月6日(金)から3月16日(月)まで 会期中3/12(木)休廊

小山まさえ作品
「木蓮」
オイルパステル
コラージュ、キャンバス
F0
「チューリップ」
オイルパステル、
コラージュ
ボード SM
「蓮」
オイルパステル
コラージュ、ボード
SM
「ばら」
オイルパステル
コラージュ、ボード
15.2×8.8cm

瀧谷美香作品
「室内の花色」
油彩、キャンバス
F6
「あざみ」
油彩、キャンバス
F6
「染まる橙」
油彩、キャンバス
F4
「香雪」
油彩、キャンバス
F4

中村一征作品
「はな '09 S-Ⅲ すみれ」
膠彩、箔、和紙(ボード)
F4
「はな '09 S-Ⅱ」
膠彩、箔、和紙(ボード)
F4
「はな '09 G-Ⅱ」
膠彩、箔、和紙(ボード)
28.0×23.0cm
「はな '09 G-Ⅳ」
膠彩、箔、和紙(ボード)
28.0×23.0cm

 花・華・はな3人展の第6回展を開催致します。
 今回は、小山まさえさんにはコラージュ作品、瀧谷美香さんには油彩作品、中村一征さんには箔を用いた日本画作品をお願いしました。それぞれの「花」の表現をお楽しみいただければ幸いです。
   
-花・華・はな3人展 '09-会場風景(2009.3.6~3.16)
▲TOPへ

□ 信田俊郎展
  会期:2009年2月20日(金)から3月2日(月)まで 会期中2/26(木)休廊
  ■同時開催:蔵織(中央区西掘前通1)150号2点を中心にタブローを展示

「光の場所」
パステル、紙
21.5×32.0cm
「光の場所」
パステル、紙
22.0×28.0cm
「光の場所」
パステル、紙
23.5×32.5cm
「無題」
パステル、紙
18.5×26.0cm

「光の場所」
パステル、紙
22.0×29.0cm
「ふたつの場所」
パステル、紙
17.5×24.5cm
「無題」
パステル、紙
19.5×21.5cm
「無題」
パステル、紙
18.5×24.5cm

Artist Profile:
1953年 新潟県佐渡市生まれ / '78 新潟大学教育学部美術科卒業 / '80 初個展(羊画廊・新潟) / 以降個展を中心に活動 / '04 『新潟の美術2004』(新潟県立万代島美術館) 以後 '06 / 現在 無所属 新潟市在住


 常にテーマを課し自己の絵画表現を模索し続ける信田さんの姿に私は憧憬の念さえ覚えます。信田さんの目下のテーマは面としての余白にあるようです。当画廊のスペースでの個展は今回が初めてとなります。新作パステル画20点程での展観です。
 同時開催の蔵織では、150号2点を中心にタブロー、油絵具によるデッサンを展示致します。是非ご覧下さい。

 
-信田俊郎展-会場風景(2009.2.20~3.2)
▲TOPへ

□ 特集展示『白木ゆり 90年代』
  会期:2009年2月6日(金)から2月16日(月)まで 会期中2/12(木)休廊

「つゆが明けた」('92)
エッチング
46.0×60.0cm
「Ether(3)」('93)
エッチング
35.5×46.0cm
「聴こえる」('93)
エッチング
41.0×60.5cm
「a.t.m-9」('93)
エッチング
26.0×34.0cm

「a.t.m.-10」('93)
エッチング
26.0×34.0cm
「Song」('98)
エッチング
10.0×8.0cm
「Sonic(2)」('98)
エッチング
16.0×12.5cm
「Sound(D)」('98)
エッチング
16.0×12.5cm

Artist Profile:
白木 ゆり1966年 東京生まれ / '87 女子美術短期大学造形科絵画卒業 / '89 女子美術大学芸術学部洋画(油絵)専攻卒業 /'91 多摩美術大学造形学部版画科研究生修了(深沢幸雄氏に師事) / '99 現代日本美術展「和歌山県立近代美術館賞」/ '00 青島国際版画ビエンナーレ(中国)「エクセレント賞」/ '01 個展(楓画廊)以後 '03, '05, '08 / 現在 無所属 東京都在住


1月20日から3月8日までの会期で東京国立近代美術館にて『白木ゆり所蔵作品展』が開催されています。今回の展示では2005年に当画廊より刊行した銅版画集「SONIC・・・ 1992~2005」も収蔵、展示されています。
当画廊の特集展示では、この版画集を再度ご覧いただくとともに、白木さんの90年代のブルーの作品10数点を展示致します。
   
- 特集展示『白木ゆり90年代』- 会場風景(2009.2.6~2.16)
▲TOPへ

□ 涌田利之木口木版画展
  会期:2009年1月23日(金)から2月2日(月)まで 会期中1/29(木) 30(金)休廊

「サボテンⅡ」
木口木版
13.0×14.0cm
「サボテンⅢ-ポコの覚醒」
木口木版
16.7×17.5cm
「バス停留所」
木口木版
20.0×25.0cm
「東苗穂」
木口木版
17.5×12.5cm

「チャコの昼寝」
木口木版
5.2×7.5cm
「チャコⅢ」
木口木版
4.3×5.8cm
「縁側のチビタマ」
木口木版
7.0×3.0cm
「ポコとチビタマⅡ」
木口木版
7.5×10.5cm

Artist Profile:
1955年 北海道札幌市生まれ / '79 武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業 / '84 初個展 /以後 個展、グループ展を中心に活動 / '01 個展(楓画廊)以後 '04 / '03 蔵書票への誘い展(楓画廊)/ '04 木口木版画の小宇宙展(楓画廊)/ '06 線と刻展(楓画廊)/現在 無所属 東京都在住

 涌田さんが木口木版で創り出す小宇宙には、身近な日常の風景に作家自身の好みのものが繊細なタッチで盛り込まれます。
 今回発表される近作にも『サボテン』や『アロエ』といった植物が新たなモチーフとして登場します。
 3年半ぶりの当画廊での個展です。常設展示コーナーには旧作セレクションも併せて展示致します。
   
-涌田利之木口木版画展-会場風景(2009.1.23~2.2)
▲TOPへ

□ 中村一征新作展
   会期:2009年1月9日(金)から1月19日(月)まで 会期中1/15(木)休廊

 「Untitled」
膠彩、和紙(パネル)
6P(27.3×40.9cm)
 「Untitled」
膠彩、和紙(パネル)
6M(24.3×40.9cm)
 「Untitled」
膠彩、和紙(ボード)
6P(27.3×40.9cm)
 「Untitled」
膠彩、和紙(ボード)
6M(24.3×40.9cm)

 「Untitled」
膠彩、和紙(ボード)
4F(33.4×24.3cm)
 「Untitled」
膠彩、箔、和紙(ボード)
4F(33.4×24.3cm)
 「Untitled」
膠彩、箔、和紙(ボード)
4F(33.4×24.3cm)
 「Untitled」
膠彩、和紙(ボード)
6M(24.3×40.9cm)

Artist Profile:
1968年 新潟県生まれ / '90 東海大学教養学部芸術科美術学過程卒業 / '94 個展(Gアートギャラリー・東京)/'02 個展(楓画廊)以後 '04, '06, '07 / '03 花・華・はな3人展(楓画廊)以後 '05 / 現在 無所属 新潟県阿賀野市在住

中村 一征
中村一征の絵画の魅力は、和紙の上に墨から始まり抽象絵画のように重ねられていく岩絵具の絵肌にあると常々思っていた。今まではそこに形を想起させるものもあえて描いてきたわけだが、今回の新作展では純粋に抽象表現を試みた作品15点程が並ぶ。是非ご覧いただければ幸いです。
   
中村一征新作展(2009.1.9~19)会場風景
▲TOPへ
⇒2008年後期の展覧会の記録へ

ホームへ